20代薬剤師の再就職なら

薬剤師再就職TOP >> 基礎知識 >> 20代薬剤師の再就職なら

20代薬剤師の再就職なら

20代の方でブランクがあり、再就職を検討している薬剤師の方は、まだまだチャンスは多い年代と言えます。20代のメリットはその若さです。20代も大きく分けて前半と後半で再就職の考え方も違ってきます。まず、20代前半の方はスキルや経験がまだ十分身についていない事が多いです。ですが年齢からしても、それは企業にもある程度分かっている事なので、まずはどうしてブランクがあったのかという事を具体的に説明できるようにしておきましょう。

何も理由なく、ブランク期間があるケースでは大きなマイナスとなります。再就職先の企業も、同じように退職されてしまうのではと不安になるためです。そのため、ブランクの理由を説明し、再就職をしてどう仕事をしていきたいかという事をアピールしていきましょう。それに加えてある程度の基礎的な薬剤師の経験があれば、下地とまだこれから伸びしろもあると見て、チャンスを与えてくれる職場は多いです。

次に20代後半の方ですが、ある程度落ち着いてくる年代と言えますが、まだ若さが武器にできる年代です。それに加えて、ブランクがあると言っても多少の経験がある方が多いので、まずは自分がどの程度スキルを身に付けているか振り返っておきましょう。経験があり、若さもあるという20代後半の方は、企業からも身に付いているスキルや経験によっては、歓迎する所も多い年代です。

また、20代後半の方の再就職理由に特に多いのは、女性の方の出産や育児の大変な時期を終えて、また働く余裕が出てきたという方です。育児や家庭との両立ができるのかなども大切なポイントになるため、事前に面接で聞かれそうな事は対策しておきましょう。こういった事情の方は正社員としてだけでなく、派遣社員や紹介予定派遣などの、一旦は時間に融通の利きやすい雇用形態で仕事をスタートし、そこから正社員に切り替わるというスタイルがあります。家庭などとも両立しやすいため、お勧めの形態と言えます。

こうした再就職の求人を探すには、転職サイトがお勧めです。最近はリクナビ薬剤師やマイナビ薬剤師など、薬剤師専門の求人サイトも出てきており、様々な働き方ができる求人が揃っています。また、転職サイトは登録すると転職アドバイザーという、求人の紹介をしてくれるだけでなく、再就職にあたっての相談などができる方も担当として付いてくれるため、一人で再就職活動を行っていくよりも安心して活動を進めていく事ができます。

薬剤師の再就職向け求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルートメディカルキャリア 詳細



Copyright (C) 2014-2017 薬剤師の再就職求人ガイド All Rights Reserved.