薬剤師さんが長いブランクから再就職して転職

薬剤師再就職TOP >> 基礎知識 >> 薬剤師さんが長いブランクから再就職して転職

薬剤師さんが長いブランクから再就職して転職

薬剤師は比較的転職がしやすい職種と言われています。薬剤師は専門職で、スキルが身に付いていれば、基本的な業務内容はどの職場でも同じです。もちろん細かな点で少しずつ異なる点はありますが、他の職場への移りやすさを武器にして転職し、キャリアアップを図るという方もいます。

また、ブランクがある方でも再就職がしやすいのも特徴です。ブランクがあると一般職では就職しにくくなるという事が言われていますが、薬剤師はその専門性の高さのため、再就職でも比較的復帰しやすくなっています。ブランクが短いほどもちろん再就職はしやすいですが、ブランクが長い方でも薬剤師としての再就職は可能です。その際に気を付けるポイントは3つです。

まずはスキルの再確認です。自分がどのくらいのスキルを今持っているかという事をあらためて振り返り、仕事選びの際の目安にしていきましょう。再就職したら元のように働いていきたいという意気込みを持っている方もいると思いますが、自分がどの程度の仕事ならスムーズに入っていけそうかを把握する事はとても大切です。転職する企業側も、出来ると言っていたけれど、いざ働いてみると実際はかなり知識が抜けている事が多いという事だと、試用期間でお断りされてしまうという事にもなりかねません。お互いに不幸になってしまうので、自分に合った仕事内容の職場を選ぶようにしましょう。

次に雇用形態です。正社員ですぐに復帰したいという方もいると思いますが、こちらも長期間のブランクがあると難しい場合もあります。年齢的にも20代後半や30代になってくると、再就職の間口も狭くなってきます。運良く正社員の仕事があれば良いですが、もしない場合はまずは派遣社員や契約社員、パートなどから入る事も検討すると良いでしょう。また、こういった雇用形態だと、まずはできる範囲の仕事からさせて貰い易いというメリットもあります。また、最初から正社員でなく、こういった時間に融通が利き易い形態から入るのも一つの方法です。薬剤師の仕事は時給も良く、家庭や育児の時間も取りながら仕事に復帰するための準備をしていく事ができます。

最後に転職サイトを上手く活用するという事です。最近の転職サイトではキャリアコンサルタントが担当として付いて、転職の相談に乗ってくれるサービスが多いです。ブランクが長くても、その方に合った求人を紹介してくれたり、ブランクがあっても歓迎の職場などを紹介してくれますので積極的に利用しましょう。

薬剤師の再就職向け求人も豊富!転職サイトランキング!

  サービス名 利用料 対応エリア 運営企業 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 株式会社リクルートメディカルキャリア 詳細



Copyright (C) 2014-2017 薬剤師の再就職求人ガイド All Rights Reserved.